地域(北区)

ラーメン富士丸神谷本店@王子神谷

Dsc_4745

私の中でラーメン富士丸神谷本店といえば
いや、旧ラーメン二郎赤羽店といえば

忘れようとしても忘れられないあの夏の日
いや実は何の用事だったかは忘れたのですが

炎天下にさんざん歩き回った後訪れたこの店で
肉体的ダメージを過小評価した私は

人生で初めて、二郎でギブアップを喫するという
恥辱、屈辱、うちの親にも三田の親父にも顔向けできない

その後長期に渡って二郎ボリューム恐怖症に陥り
「麺少なめ」注文に踏み切ることで脱出を図るという

私と二郎の間に横たわる、暗黒の歴史
それはこの店が二郎を抜けたから解消する、わけでもなく

ですが、今夜、今夜こそ
その暗黒の歴史に終止符が打たれると

ところで私、前述の通り「麺少なめ」を覚えて以来
もう若くないさと君に言い訳しながら

「麺少なめ」と唱え続けて幾年月
それがなぜか今頃になって、往時の胃袋が復活

「麺少なめ」に別れを告げるという
誰得な展開を見せておりまして

リベンジいつやるの、今でしょ的な流れで
意を決して、十数年ぶりにお邪魔します

続きを読む "ラーメン富士丸神谷本店@王子神谷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富士丸ラーメン白両炙り麺少なめ生玉子サービスニンニク少し ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店

Dsc_3780

ラーメン二郎やその系統の店のことが
非常に気になってるんだけど、行けずにいる

そういう声をよく耳にするんですけど
そんな方々に理由を尋ねてみると、

オプションの注文、いわゆる「呪文」がおっかない。
「呪文」がなに言ってるのか分からない。

なんて意見が意外と多いのですが
なに言ってるのか分からないのは私のほうです。

ヤサイ
アブラ
カラメ(タレ多め)
ニンニク

これだけですよ?というか
分からないならば、言わなきゃいいんじゃないですか?

野菜もカラメ(タレ)もアブラも、最初から適量入っている。
だから店側もわざわざ聞いてこないのです。

ただし、ニンニクは最初から入っていないので
「ニンニク入れますか?」と聞いてくる。

それに対して、「はい」か「いいえ」でいいじゃないですか。
「呪文」なんて恐れる必要はないんです。

続きを読む "富士丸ラーメン白両炙り麺少なめ生玉子サービスニンニク少し ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

半肉入りつけそば 麺高はし@赤羽

Dsc_1210

そこには、リズムがある。

続きを読む "半肉入りつけそば 麺高はし@赤羽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【開店】ラーメン二郎赤羽店

P1291403

今さら言うのもアレなんですが、
けっこう行ってるんですよ、二郎。

でもね、開店のいわゆる「祭り」ってやつですか
それはどうしたもんかと
長らく逡巡していたのです。

今回は松戸店の店主が赤羽に移転という
純粋に新規開店ではないのですが
状況として祭りは祭りであろうと。

P1291404

「初物に飛びつくなど愚の骨頂」
などと海原某に揶揄されそうな

しばらく待って味が安定してからのほうがいいって
少々二郎を囓った人だってそのくらいは分かる

でもね、疼いてしまったものは
もう他の何ものでも、鎮められないじゃないですか。

P1291405

そんなこんなで午前6時。
百人一首ならば「朝ぼらけ」などと

あ、知ってますか?「ぼらけ」は「おぼろあけ」だそうで
と空を見ればおぼろにもあけてはおらず
夜です、夜。

P1291406

繁華街のど真ん中にでーん、と。
こんなところに出して大丈夫なんでしょうか。

行列で近隣の店舗から苦情は来ないんでしょうか。
どうやって並ばせるんでしょう。

さてさて、並びは18番目を確保。
といううことは私よりおバカさんが17人もいたわけですが

並んで10分、いや5分で後悔しました。
寒すぎます。

これからラーメン二郎の開店を目論んでいる方へ
過ごしやすい季節に開店するのがいいと思いますよ。
でないと死人が出ますから。

続きを読む "【開店】ラーメン二郎赤羽店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年の瀬に生醤油 西尾中華そば@駒込

Dsc_0076

暮れも押し迫った商店街で買い物して
帰りにラーメン啜ろうか、なんて
そういうのがいいんですが
いえいえ、仕事の合間ですのよ。

Dsc_0077

ちょっと前に限定で使っていた
ヤマロク醤油さんの無殺菌無濾過の生醤油
それがまだが残ってるということでしたので。

続きを読む "年の瀬に生醤油 西尾中華そば@駒込"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豚骨魚介つけ麺 麺匠なかたに@志茂

P1100763

ラヲタとか言われている人々にとって
行列に並んででも食う、は
エロい女がいたら勃起する
くらい当たり前の行為なわけですが
この「行列」については世間でも認知されているようで
だからこそ「行列のできる人気店」なんてのが
テレビや雑誌を賑わせているわけです。

しかし、未だに世間での反応がお寒い限りの行為として
「連食」 があります。

あの店に何時間並んだという話に目を輝かせていた
おいしいもの大好きなんですぅ、な女の子が
そのあと連食で、と聞いたとたん
真冬の変温動物のように反応が鈍くなるのを
幾度となくこの目で見てまいりました。

続きを読む "豚骨魚介つけ麺 麺匠なかたに@志茂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

汁なし担々麺 自家製麺ほうきぼし@志茂

P1100752

「愛くるしい」とはよく言ったもんで、
愛しいその人のつぶらな瞳をじっと眺めていると
なにやら息苦しいような
複雑な気分になるのです。

続きを読む "汁なし担々麺 自家製麺ほうきぼし@志茂"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ラブメン西中 西尾中華そば@駒込

P1060713

ネタはほどよく熟成されてから出すのがお客様に対する礼儀
なわけない。
時はさかのぼって11月30日。
西尾中華そばの限定、ラブメン西中。

続きを読む "ラブメン西中 西尾中華そば@駒込"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

逸九@駒込

P1050031

「ホテル・ニューハンプシャーじゃ何一つ動かない。
わしらはここにネジで固定されている-永久に」



続きを読む "逸九@駒込"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込

P1030985

この日の醤油ダレは、弓削田醤油を使用。
料理に使ったときに出しゃばらない、
そういう醤油なんだそうです。

続きを読む "弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|