« 普通盛ニンニク少し 麺屋鳳@吉祥寺 | トップページ | 旨辛ちゃんぽん 豆点@自由が丘 »

塩ラーメン べんてん@高田馬場

P6205825

人は愚かなので、大切なものが失われると知って
はじめてことの重大さに気付いたりします。

それから慌てて長蛇の列に身を置き
3時間半も待ち続けたりするのです。

ぎらぎらとした日差しに肌を焦がしながら
神田川のせせらぎに耳を傾けながら

それこそ時間はたくさんあるものですから
ああでもないこうでもないと、考えるのです。

P6205827

思えば、かつての私はガッチガチの
二郎原理主義者と言ってよいほどの愚か者だったので

熱狂的なファンのいるべんてんとかいう店?
ふん、二郎だよ二郎、べんてんがどうした、などと

全く以って意味のないこだわりを振りかざしては
己の偏狭さに気付くこともなく

あるとき、まあ食ってやるかぐらいの気持ちで立ち寄ると
私のような愚か者に目の覚めるような往復ビンタ

P6205824

いやいや本当はもっとやさしく
そんなに意地張ってると、肩こらないかい?と

言い含めるような珠玉の一杯
本当に目が覚めました。

それ以来私は、むしろ以前よりも二郎を食べてるという
お前はいったい何を聞いていたのだという展開ですが

それはつまり、無理してバランス考えることなどせずに
心の命ずるままの一杯を心がけているからで

P6205829

それもこれもあのときの
べんてんの一杯があったからこそと、しみじみ。

そう、慕われる店には賢者のような趣があり
道に迷う者たちの道しるべとなる

P6205830

塩ラーメン(900円)

そして賢者は時として、自らの死を以って
人々に何かを伝えようとするのです。

それはまるでルークをジェダイへと導いた
オビ=ワン・ケノービのごとく

20140620_125551

世の中が、何やらどす黒い雲で覆い尽くされているような
今このときに、賢者が伝えようとしたことを

しっかりと受け止めるだけでは、きっと足りない
それじゃ、どす黒い雲を吹き飛ばすことなど

20140620_140019

私たちが今それをしなければ
私たちの大切なものは

きっとこれからも
損なわれ続けるに違いないのですから。

|
|

« 普通盛ニンニク少し 麺屋鳳@吉祥寺 | トップページ | 旨辛ちゃんぽん 豆点@自由が丘 »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(豊島区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/59861335

この記事へのトラックバック一覧です: 塩ラーメン べんてん@高田馬場:

« 普通盛ニンニク少し 麺屋鳳@吉祥寺 | トップページ | 旨辛ちゃんぽん 豆点@自由が丘 »