« 冷やし中華始めました 豚星。@白楽 | トップページ | 富士丸ラーメン白両炙り麺少なめ生玉子サービスニンニク少し ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店 »

冷やし中華SiO始めました 用心棒本号@東大前

Dsc_4309

冷やしといえばあっさりさっぱりでもちょい物足りない
そこに破壊力を持ち込んだエポックメイク

その元祖とも言える「千里眼」の系列である用心棒本号でも
満を持して、冷やし中華が登場です。

Dsc_4301

冷やし中華SiO(680円)ニンニク少し辛玉

千里眼の店主が開発に加わっており
見た目は千里眼のそれとよく似ている。が、塩味。

Dsc_4303

おおざっぱに決めつけるなら、シーザーサラダ味。
ミルキーなタレがよく絡む。

Dsc_4302

普段ならブタと呼ぶ具は鶏なのだけど
なんと呼べばいいのだろう。

これは千里眼と同じレシピかな。
ひんやり肉汁のゼリーをまとって、うまし。

 

と、最初のうちは非常に高評価だったんですが、
だんだんとね、うーん・・・

しょ、しょっぺぇ!

野菜と麺が完全にタレと絡み合ったあたりで
かなりきつくなってきました。

しょっぱさが直接脳に響くような
ギリギリと塩の針を突き通されるような

終盤にライムを搾っても
しょっぱさが強烈すぎて効果のほどがよく分からず。

そういえば、用心棒神保町のまぜそば(冷やし)
こういうしょっぱさだったような気がする。

もうこれは、用心棒の持ち味と考えるべきなのか。
もう少し控えめでも・・・後から調味料足したりするんだし。

ちなみに私、二郎ではカラメにしたりするので
決してしょっぱいの嫌いなわけではないんですけどね。

そうそう、スイスイ食べられて
量的にはちょっと物足りないくらいだったので

野菜増しにしてちょうどいいくらいなのかな、と。
塩気もそれくらいでちょうどよくなるのかな、と。

Dsc_4298

|
|

« 冷やし中華始めました 豚星。@白楽 | トップページ | 富士丸ラーメン白両炙り麺少なめ生玉子サービスニンニク少し ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店 »

ラーメン」カテゴリの記事

二郎っぽいの」カテゴリの記事

地域(文京区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/57828656

この記事へのトラックバック一覧です: 冷やし中華SiO始めました 用心棒本号@東大前:

« 冷やし中華始めました 豚星。@白楽 | トップページ | 富士丸ラーメン白両炙り麺少なめ生玉子サービスニンニク少し ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店 »