« 小らーめん 麺屋桐龍@戸塚安行 | トップページ | スタ麺轟@赤坂見附 »

らーめんバリ男@虎ノ門

Dsc_1110

それを「記号」で語ることは、容易なことで

仮にその「記号」が真に正しく
それ自体を表現していないとしても

語られてしまった以上は、そこに
何やらそれらしきものが存在しうる。

Dsc_1104

らーめん(750円)

それを語るために用意された「記号」
こってりした醤油豚骨
極太麺でボリュームたっぷり
野菜もたっぷり

出でよ。
そしてそれらしきものは現れた。

Dsc_1106

ブタはまあ、そこそこの量ですが

Dsc_1107

すでに、二郎に似せるという考えすらなく
何となく、二郎であるとかそういう系統の

それらしい「記号」を満たすことで生み出された
それはもはや、「二郎インスパイア」ですらなく

でもお店のほうでこのラーメンを
「二郎インスパイアです」と言ったわけでもなく

それなりの品質でなかなかよくできてはいるし
そういう言及自体が意味を成さないようにも思えて

ここはすごすごと引き下がって
メグジあたりに無言の愚痴を落として帰ろうかと。

|
|

« 小らーめん 麺屋桐龍@戸塚安行 | トップページ | スタ麺轟@赤坂見附 »

ラーメン」カテゴリの記事

二郎っぽいの」カテゴリの記事

地域(港区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/55122934

この記事へのトラックバック一覧です: らーめんバリ男@虎ノ門:

« 小らーめん 麺屋桐龍@戸塚安行 | トップページ | スタ麺轟@赤坂見附 »