« 貸し切り飲み会(いわゆるタム飲み) 田村屋@本郷三丁目 | トップページ | 花の季味噌と手打ち麺をつかったぬるいらーめん えにし@戸越銀座(お楽しみ営業) »

【特別企画】ビバ!大相撲@両国国技館

P1010899

いろいろありまして
近頃は人気も今ひとつの大相撲ですが

やっぱりね、実際に見てみないと
その魅力というのは分からないもんですよ。

で、見てきました。
といっても、日付は2008年5月16日。
ふ、ふるっ!

いやね、たまたま写真見つけたもんだから
超熟成蔵出し企画でいきます。

P1010906

時刻は8時。
櫓の上から太鼓の音が響くと、開場の合図。

もうね、入場からテンション上がりますよ。
だってもぎりやってるのが東関親方(元高見山)だもの。

憧れのお方ですよ。ジェシーですよ。
TDLのミッキーのお出迎えなんか目じゃないっすよ。

P1010908

ややコーフン気味に
いざ、国技館の中へ。


P1010909

なんというか、朝の神社にお参りしたような
静謐な空気が漂います。
それだけ物静かってことなんですけどね。

そんな中、そこかしこに動き回る親方衆を見つけては
さらにコーフンまたコーフン。
昭和からお相撲見てる人間にはたまりませんわ。

まだ客もいないんで、最初は最前列に陣取ります。

P1010924_2

まずは、前相撲。

前相撲は本場所の取組とは別の扱いで
いわば相撲学校の授業みたいなもの。

なので、最初は親方の「起立!礼!」で始まる。
審判する親方が先生なわけです。

土俵に上がる若い力士たちの所作も
かなり覚束なくて、親方から次々にツッコミが。

力士が生徒なら、行事も生徒。
こちらの動きもまあ覚束ない。

そんな具合で取組はグダグダなんだけど、
ほのぼのとした雰囲気がけっこう楽しめる。

P1010954

平日の朝にお相撲見ながら朝酒とは
江戸時代の隠居気分ですな。
極楽、極楽。

P1010950

続いて、序の口の取組。
ここからが正真正銘の本場所の取組ね。

この時間は、座ってる客はほとんどいないんだけど、
さっと見て出て行く団体の外国人観光客の姿が多かった。

ゆるゆると取組見ながら
ちょっと気分転換したいなぁと思い


 

P1010959

バブルの遺産、って感じの風貌ですな。
お隣の江戸東京博物館へ。

P1010964

ここ、けっこう面白い。
都内にいる人は一度行ったほうがいいよ。

P1010974

今回一番の驚き。
お侍さん、働いてねぇ!

P1020008

おお、いかんいかん、
尾車親方(元琴風)の握手会が始まるではないか。

ん?

P1020010

終了?

 


P1020021

トホホ。
なんてこったい。


P1020002

仕方ねぇ、メシでも食うか。
国技館敷地内に何やら怪しいバラックが。

P1020001

ちゃんこ200円!

P1010998

本当はこれつまみに一杯いきたいとこだけどね。

P1020012_3

さて、今回は3人ということで通路横の3人マス席。

ひとり1万円とちょっとですが
これを高いと感じるかどうか

同行メンバーはいずれも
子供の頃から相撲に慣れ親しんできた
十分に相撲を受け入れる余地のある人々。

ならば決して高くない。
けど若い人はどうなんだろうなぁ。

P1020006

ま、いいか。
飲みましょ。

この焼き鳥は国技館の地下で作っている、というのは
けっこう知られている国技館トリビア。

P1020088

やがて幕内土俵入り。
永久追放の人がいたらご愛敬ね。
2008年なんで。

P1020095

把瑠都のサソリって!
化粧まわしにも楽しみがあり。

P1020108

よっ、横綱!

P1020165

やっぱり幕内の取組は迫力あり。
一級の格闘技だと思います。

P1020195

朝8時から夕方18時まで。
堪能いたしました。

P1020207

この人オリンピックだけじゃないのね。
つい数日前の相撲中継でも見かけました。

とにかくね、まず行ってみましょうよ。
1日中楽しめますから。

|
|

« 貸し切り飲み会(いわゆるタム飲み) 田村屋@本郷三丁目 | トップページ | 花の季味噌と手打ち麺をつかったぬるいらーめん えにし@戸越銀座(お楽しみ営業) »

スポーツ」カテゴリの記事

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

地域(墨田区)」カテゴリの記事

コメント

初めて、コメントします。サル番長さんが、相撲好きとは知りませんでした。相変わらず、ラー麺好きは変わらないのですね。たまたま、検索したのが、このブログ。大相撲より、学生相撲の方が面白いですよ。今年の春から息子が大学相撲に出ます。一度見て下さいませ。(^_^)v

投稿: 猿酒 | 2013年1月25日 (金) 23時42分

☆猿酒さん
えーと、もしかして私が存じ上げてる方ですか?
もしそうなら右側の「メール」のところからメッセージ送信いただけると幸いです。
お相撲は今の親方の世代にはまっていたので、
最近の力士は正直よく分からないんですよ。
でも直に見るとやっぱり面白い。
学生相撲は見たことないですが、ちょっとチェックしてみますね。

投稿: サル番長 | 2013年1月26日 (土) 00時00分

おそらく、知り合いだった方かと思いますが…間違っていたら、申し訳ございません。私も、昔は相撲など興味ありませんでしたが、相撲大国に住み、子供達の試合に行く度々に、面白くなってしまったのでした。右のメールから、とありましたが、パソコンではないので、出来ませんでした。

投稿: 猿酒 | 2013年1月26日 (土) 08時30分

☆猿酒さん
せめてヒントを・・・

投稿: サル番長 | 2013年1月30日 (水) 11時06分

ヒントですかぁ。20数年前に、中華街のラーメン屋さん巡りを一緒にしました。覚えてるのは、豚足ラーメンです。憶えてないですかね…。20数年前に、丸子橋の近くに住んでました。

投稿: 猿酒 | 2013年1月30日 (水) 15時47分

☆猿酒さん
分かりました。お久しぶりです。
なるほど、相撲大国ですね。
そういう地域に密着した相撲は確かに面白そう。
息子さんの活躍、期待してます。

投稿: サル番長 | 2013年1月30日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/54691866

この記事へのトラックバック一覧です: 【特別企画】ビバ!大相撲@両国国技館:

« 貸し切り飲み会(いわゆるタム飲み) 田村屋@本郷三丁目 | トップページ | 花の季味噌と手打ち麺をつかったぬるいらーめん えにし@戸越銀座(お楽しみ営業) »