« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

和風油そば 柾木@本郷三丁目

P1100458

こんな貼紙があったので、従業員に申し付けてみた。
現金払いだそうだ。
そんな煩わしいシステムにするより
さっさと券売機直したほうがいいように思うのだが
それはそれとして。

続きを読む "和風油そば 柾木@本郷三丁目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

椿華亭 目黒権之助坂店@目黒

P1100734

権之助坂の中ほど
どくろ印はいつの間にか自分自身がどくろ印となり
経営母体は同じく際コーポレーションの
「椿華亭」(ちんかてい)という店に変わっていたのでした。

続きを読む "椿華亭 目黒権之助坂店@目黒"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ドームかき揚げと半熟玉子のぶっかけうどん 丸亀製麺東京ドームシティ店

P1100620

東京ドームシティのフードコート「GO-FUN」における
一番人気はこちら、丸亀製麺。
コストパフォーマンスを考えると当然ではありますが。

で、この店限定のメニューがあったので食べてみた。

続きを読む "ドームかき揚げと半熟玉子のぶっかけうどん 丸亀製麺東京ドームシティ店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豚骨魚介つけ麺 麺匠なかたに@志茂

P1100763

ラヲタとか言われている人々にとって
行列に並んででも食う、は
エロい女がいたら勃起する
くらい当たり前の行為なわけですが
この「行列」については世間でも認知されているようで
だからこそ「行列のできる人気店」なんてのが
テレビや雑誌を賑わせているわけです。

しかし、未だに世間での反応がお寒い限りの行為として
「連食」 があります。

あの店に何時間並んだという話に目を輝かせていた
おいしいもの大好きなんですぅ、な女の子が
そのあと連食で、と聞いたとたん
真冬の変温動物のように反応が鈍くなるのを
幾度となくこの目で見てまいりました。

続きを読む "豚骨魚介つけ麺 麺匠なかたに@志茂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワンタン麺 日吉大勝軒@日吉

P1100550

奥さん・・・

続きを読む "ワンタン麺 日吉大勝軒@日吉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

噴火たんたん麺「嵐」 兵右衛門@茗荷谷

P1100594

なんとなく、歯車のかみ合わない日というのがある。

この日は水曜日なのに、なぜか頭の中は火曜日になっていて
よりによって水曜定休の店に向かってしまったりする。

P1100592

でもって、そのリカバリーに
「たまに臨時営業する伝説の店」というのも
いくらなんでもあまりに無茶が過ぎる。

P1100593

もちろんビンゴだ。

P1100586

ということで、その存在は以前から横目で認識していた
ラーメン居酒屋的な店に入ってみる。

P1100587

なにやら気合の入ったネーミングだが、
注文すると「たんたん麺ね」と軽くいなされ。

13時を過ぎ、客も少ない店内にぬるい空気が漂う中、
丼が運ばれてくる。

続きを読む "噴火たんたん麺「嵐」 兵右衛門@茗荷谷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

らーめん せたが屋@後楽園(東京ドームシティフードコートGO-FUN)

P1100027

フードコートに有名ラーメン店が出店、なんてことは
特に珍しいことではないわけで

P1100032

ここにせたが屋があっても別におかしくはないですが

続きを読む "らーめん せたが屋@後楽園(東京ドームシティフードコートGO-FUN)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

麺屋武蔵虎嘯@六本木

P1100610

つまり、こういうことでしょうか。

まずは、顧客に対して極上の品を提供する。
当然、顧客は病み付きになる。

しかるのち、突然極上の品を市場から引き上げ、
若干クオリティに難のある品を多数流通させる。

顧客は極上の品を頭に浮かべながら
ついつい今現在手に入る品に手を出してしまう。

しかし、あのときの極上品とは明らかに違うのだから
欲求は満たされることはない。
不満は募る。

P1100611

顧客の不満がピークに達しようとしたそのとき、
かつての極上品にかなり近い品を提供する。

極上品に飢えていた顧客は
かつての極上品よりも値上がりしたそれであっても
喜び勇んでむしゃぶりつくであろうと。

つまり、そういうことなのではないかと思ったのです。

まるで、麻薬で骨抜きにするかのような
そんな計画ではないかと思ったのです。

続きを読む "麺屋武蔵虎嘯@六本木"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

汁なし担々麺 自家製麺ほうきぼし@志茂

P1100752

「愛くるしい」とはよく言ったもんで、
愛しいその人のつぶらな瞳をじっと眺めていると
なにやら息苦しいような
複雑な気分になるのです。

続きを読む "汁なし担々麺 自家製麺ほうきぼし@志茂"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

銀ダラ搾り 五ノ神製作所@新宿

P1090856

この夏のこりゃ参った、が例の冷やし中華だとしたら、
こっちはこりゃすげぇ!かな。

超らーめんナビ限定で提供された、驚愕の一杯。

続きを読む "銀ダラ搾り 五ノ神製作所@新宿"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

押忍!こうや男塾 支那そば屋 こうや@四谷


P1100009_2

押忍!

我々は、こうや男塾であるっ!


続きを読む "押忍!こうや男塾 支那そば屋 こうや@四谷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラーメン二郎池袋東口店

P1100584_2

こちらにわざわざ赴くというのはあまりないんですが、
えっ?という情報が飛び込んできてしまったので。

P1100573

店頭と店内にこんな貼紙が。

ラーメン二郎 新橋店 開業ですと!?

プレオープン
9月14日(水)~9月17日(土)
営業時間 am11:00~pm16:00まで

9月18日(日)休み

9月19日(月) OPEN
営業時間 am11:00~麺切れまでとさせていただきます。
(150食)

通常営業
9月20日(火)より
am11:00~pm15:00
pm17:00~pm21:30

定休日 日曜日 ※しばらくの間

P1100574

住所
港区西新橋2丁目33-4 プレイアデ虎ノ門1F

なにしろ「伝えたいのは情報ではなく空気です」のブログなので
普段は情報らしきものはあまり載せてないんですが、
今回は知ってしまったのでまあ仕方ない。

「和膳 桜月」という蕎麦屋さんの跡地ですね。
Googleのストリートビュー見る限りでは
ビル自体の外装がかなり洒落てるし、
元の蕎麦屋さんも洒落てます。

そこにまさかのお洒落系二郎が誕生するのか
それとも敢えてそれを台無しにするのか
非常に気になるところですが

そういうところよりも
さらに気になるところがあるわけでして。

続きを読む "ラーメン二郎池袋東口店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハピネス@大井町

P1090828

なんとなく、事前の情報から
「喫茶店に毛の生えたような店」をイメージしてたのですが、
見る限り立派な洋食屋ではありませぬか。

しかし。
暗い。
一応OPENの札はかかってるんですが。
なにゆえ真っ暗?

P1090830

巷で話題のあのメニューのせいで
一見さんが増えてしまったのが原因でしょうか?
すいません、その一見さんです。

P1090829

冷や奴?
いか納豆?

洋食屋とは何かという
根底の部分を揺さぶる店であることは
十分理解できました。

続きを読む "ハピネス@大井町"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【新店】麺屋鬼瓦@本郷三丁目

P1100502

鬼瓦くんは、饒舌だ。

いや、彼のことを鬼瓦くんと呼ぶのかどうか
それすらも定かではないのだけど、
ほぼ間違いなく鬼瓦くんだろうと。

実はボク、チャン・オニガワランソク言います
マッコリどうぞ、とかいう展開もないわけでは

いや、そんなことはどうでもいい。

鬼瓦くんは饒舌という話をしている。
なにしろ、いきなりこれだ。

P1100486

とりこって。

なんというか、夜の繁華街で
お客さん、サービス満点だから!絶対損はさせませんぜ!
とうそぶく呼び込みのおっさんのようでもある。

いかついわりには、軽い。
特に字体のあたりのこびへつらいように
私は何を感じればよいのかよく分からない。

続きを読む "【新店】麺屋鬼瓦@本郷三丁目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

らーめんほしの@蓮沼

P1090879

土曜日の昼めし時に行ったら
2席空きぐらいだったのです。

正直、ちょっと並んでいるくらいの
そのくらいの人気かと思っていたので
やや拍子抜けしたのですが。

ところが。

続きを読む "らーめんほしの@蓮沼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »