« 極太担々麺 麺屋婆娑羅@大岡山 | トップページ | ラーメン二郎 環七一之江店 »

ホルモン焼 夏冬@大門

P1070599

平和を好む一般市民ですので
あまり乱暴な物言いは好みませんのですが、
例えば魚の生造りなんぞが出てきたときに

いやーん目が怖くて食べられな~い!

とかほざくクソバカ女は死ねばいいのに
と思ってます。

ただ、そんなクソバカ女に限って
男をさんざん弄んだ挙句に魚の目のごとき
生ける屍状態に陥れていたであろう過去を思えば
件の魚の目にそれとなく薄気味悪さを感じるのも
やむなしといったところではありましょう。
むしろ人間らしさが垣間見えてこようというものと
認識を改めるべきかもしれません。

しかし。
その人生、とても残念だと思うのは
私だけでございましょうか?

P1070601

おいしいものが
あるがままの姿でそこにあるのって
とっても素敵なのにね。

P1070602

ほらこんなに素敵だ。

P1070609

素敵すぎると酒が進む。

P1070600

さらに素敵な?

P1070607

うひょひょ~!
どこの何もんだこりゃ~!
よく分からねぇ~!

P1070608

内臓よ踊れ~!
楽しい~!
けど煙たい~!
でもかまわない~!

P1070604

味噌もおいひぃー!

P1070610

追加~!

P1070611

追加~!

P1070612

箸休め~!

P1070613

別腹~!
なぜカレ~?
関係ねぇ~!
うめぇ~!

という具合に楽しくなっていきますので
やっぱりあるがままのほうがいいと思います。
魚の目が怖くて生造りがダメなあなたも
ゆめゆめ楽しい人生をドブに捨てることのないように。

|
|

« 極太担々麺 麺屋婆娑羅@大岡山 | トップページ | ラーメン二郎 環七一之江店 »

お酒」カテゴリの記事

地域(港区)」カテゴリの記事

飲み屋・夜ごはん」カテゴリの記事

コメント

では、今年の夏は「素敵なホルモン焼き」ということで・・・
龍馬灯で締めたいけどそれはサスガに無理でしょうね(笑。

投稿: ばんじまる | 2011年5月13日 (金) 22時49分

☆ばんじまるさん
よござんすな。
でも龍馬灯を交えるとしたら秋田屋かな。
こちらはカレーという強力な〆メニューもあるし。

投稿: サル番長 | 2011年5月14日 (土) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/51495659

この記事へのトラックバック一覧です: ホルモン焼 夏冬@大門:

« 極太担々麺 麺屋婆娑羅@大岡山 | トップページ | ラーメン二郎 環七一之江店 »