« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ラーメン二郎 高田馬場店

P1060578

高田馬場といえば”ラーメン激戦区”なんて言われてまして
さあどこ行こうかなんて悩んだりしますが

P1060580

ウソです。
悩まなかったりします。

続きを読む "ラーメン二郎 高田馬場店"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ラーメン二郎 環七一之江店

P1080387

もうね、本当にバッカじゃねぇのって思いますよ。
この縁もゆかりもない土地に
ただラーメン食べるためだけに訪れて、
ただラーメン食べただけで帰って行くって、
どう考えてもバカでしょ。

P1080378

ただ、そういうバカな自分を
ちょっぴり可愛いヤツだなと思ってる自分がいて、
それもまたかなりのバカさ加減なのです。

続きを読む "ラーメン二郎 環七一之江店"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ホルモン焼 夏冬@大門

P1070599

平和を好む一般市民ですので
あまり乱暴な物言いは好みませんのですが、
例えば魚の生造りなんぞが出てきたときに

いやーん目が怖くて食べられな~い!

とかほざくクソバカ女は死ねばいいのに
と思ってます。

ただ、そんなクソバカ女に限って
男をさんざん弄んだ挙句に魚の目のごとき
生ける屍状態に陥れていたであろう過去を思えば
件の魚の目にそれとなく薄気味悪さを感じるのも
やむなしといったところではありましょう。
むしろ人間らしさが垣間見えてこようというものと
認識を改めるべきかもしれません。

しかし。
その人生、とても残念だと思うのは
私だけでございましょうか?

続きを読む "ホルモン焼 夏冬@大門"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

極太担々麺 麺屋婆娑羅@大岡山

P1080369

つまり、本流が亜流を飲み込めばいいのだという
ひとつの正解をここに見る。

続きを読む "極太担々麺 麺屋婆娑羅@大岡山"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

第一旭たかばし本店@京都

P1080851

GW2泊3日の京都旅行。
言わずもがなの名所めぐりに
子供向けのあれやこれやを織り交ぜつつ
さてそろそろ帰りの新幹線という頃合に
改めて思う。
私にとってはこの店を訪れるための京都なのだと。

いや神社仏閣仏像の類はかなりの好物なのでして
例えば広隆寺に赴けば弥勒萌え~!などと
無邪気にはしゃいではおりましたが
一方で心の空虚感は弥勒でさえも救済能わず
己が業の深さを呪うばかり。

改めて思う。
業が深くて本当によかった!

続きを読む "第一旭たかばし本店@京都"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

道八@伏見稲荷

P1080806

伏見稲荷の参道沿いに小さな児童公園があって
娘たちがわーい遊ぶ遊ぶと飛んでいくが、
ちょっと待った、
まだ昼食にありつけてない13時半。

目的地はその児童公園のちょいと先に見える
なんとも地味ぃな店なのだが、並びが10人近く。
え、そんな有名な店だったのですか?
でも並んでる人も食べてる人も家族連れが多く、
すぐに空きそうなので並びましょう。

こうなると目の前の児童公園がありがたい。
しばらく遊んでていいよ。

P1080807

観光客はたいがいうどんを食べるが、
地元民はここでは中華そばなのだという。
ではその中華そばいってみようではないかと思っていると、
突然厨房のほうからでてきたおばちゃんが
すいません、うどんもわらび餅も
なくなってしまったのでここまで、と。

P1080821

ボーゼン。

散っていく並び客に
すいません、すいませんと平謝りのおばちゃん。

・・・中華そばとごはんならあるんですけどねぇ

え、今なんとおっしゃいました?
中華そばはある?

はい、うどんがなくなってしまいまして申し訳・・・

いえ、いいんです。中華そばでいいんです!
ママ、娘たち呼んでこい!

続きを読む "道八@伏見稲荷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

吟醸つけ麺味噌 吟醸らーめん久保田@五条

もうね、京都まで来てフられるのはきつかですよ。

実は昨晩のスープ切れの件の前に
白味噌仕立ての担々麺がおいしいと評判の
飲み屋に行ったわけなんですが、
締めに注文してみれば売り切れですと!

ランチの時点で担々麺は出尽くしていたようで
ならば売り切れと店頭に大きく書いておけと
あらん限りの大声で叫びたい気持ちはヤマヤマなのですが
まあそれだけが売りの店ではないので
小さな声でトホホと呟いたわけです。


P1080752

そんなこんなで、結局昼間はラ抜き。
もう今日はこのままラなしでいいだろうと思いつつも
子どもを寝かしつけるとウズウズする自分が憎い。

五条駅から東本願寺の横を抜けて。
京都のラーメン店って、ことごとく
えーこんなところに?なのよね。

京都来てから懐かし系が続いているので
今夜もそういう場所に安住すればいいだろうと思いつつも
若干新し目の店に足が向いてしまう自分がちょっと可愛い。

続きを読む "吟醸つけ麺味噌 吟醸らーめん久保田@五条"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

珍遊 三条店

 

もちろん旅行中であっても、いや旅行中だからこそ
ラーメンを食したいわけでありますが
一応家族旅行である以上は、毎食毎食
ラーメンに連れ回すわけにも行かず
そこはなんとか子供を寝かしつけた後に
こそこそ宿を抜け出してみるわけであります。

最近評判がいいという店を目指してみるわけですが。

P1080656_2

その状況でスープ切れ早じまいは、正直きついです。
東京の悪しき習慣を西に持ち込んではいかんです。

P1080657

結局、昔ながらの中華そば屋に泣きつくわけで。

 

続きを読む "珍遊 三条店"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

てりどんきんし地獄盛 大鵬@二条

P1080503

パパー、お寺とかどこにあるの?
ここ京都だよね?

まあまあ、慌てるでない。
安心しろ。
これから行くのがまさに京都だ。

P1080583

パパー、ここ中国?

京都だっちゅうに!

続きを読む "てりどんきんし地獄盛 大鵬@二条"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »