« 弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込 | トップページ | 新店でもなんでもないですが らぁめんかすが@春日 »

恵比寿ブタメン エビス駅前バー@恵比寿

P1030994

恵比寿駅前の黄色いビルにて、考える。


P1030995

もしも私が、ラーメン二郎と出会っていなかったら。

P1030997

ラーメンのブログでだらりんと二郎について
書き連ねることもなかったであろうことは言うまでもなく。

ましてや、恵比寿の黄色いビルの3階にあるバーで、
エビスビールを飲みながら
マスターとラーメン二郎について熱く語り合う。
隣のお客さんも巻き込んで語りまくる。
そんな光景ももちろん存在しなかったわけで。

P1030998

恵比寿ブタメン(850円)

二郎風まぜそば。
二郎に魅せられたおバカさんが作り上げた、
バーでこんなのが食べられるなんて!の一杯。
もしも私が二郎と出会っていなかったら、
そして、もしもマスターが二郎に出会っていなかったら、
こんな驚きの出会いもありはしなかった。

かきまぜると、ふわ~んと立ち上る
醤油とアブラとなにやらもろもろの匂い。
そう、二郎はまず匂いからですね。
分かっていらっしゃる。

P1030999

角煮的とろとろブタ。
ビールのアテとしても高得点。

P1040001

あえて言うなら、麺にもう少しぼそぼそ感があるとよいが。
美しすぎるところが難点という越えそうで越えられぬハードル。
しかしながら、それは贅沢な要求というもので。

もしも私が、ラーメン二郎と出会っていなかったら。
ボリュームのない人生。
カネシのガツンと来ない人生。
ニンニクの効いてない人生。
考えただけで悪寒が走る。

ただ、ブレのない人生は送っていたかもしれない。
あと、奥さんに別室で寝ることを強制されない人生とか(笑)

|
|

« 弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込 | トップページ | 新店でもなんでもないですが らぁめんかすが@春日 »

お酒」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

二郎っぽいの」カテゴリの記事

地域(渋谷区)」カテゴリの記事

飲み屋・夜ごはん」カテゴリの記事

コメント

嬉しい限りです!
また恵比寿にお越しの際は、ふらっとお立ち寄りください!

投稿: だいすけ@エビス駅前バー | 2010年6月 7日 (月) 22時59分

☆だいすけ@エビス駅前バーさん
先日はごちそうさまでした。
次はもう少しゆっくり飲みを楽しんで、
で、もちろん〆にはズルズルッといきたいですね。

投稿: サル番長 | 2010年6月 8日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/48554988

この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿ブタメン エビス駅前バー@恵比寿:

« 弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込 | トップページ | 新店でもなんでもないですが らぁめんかすが@春日 »