« カレー担々麺 TANN-YA@大岡山 | トップページ | 弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込 »

四川メン ふくや@後楽園&飯田橋

P1030974

浅草開化楼といえばつけ麺?
ったく何言ってるんだかね。


P1030976

浅草開化楼ってのは、
何の変哲もない、町の中華屋さんの麺作ってるとこですよ。

P1030975

何の変哲もないってのは、
別にどうでもいい店ってことじゃなくてね。
市井の中で決して出しゃばることなく、
でもやるべきことはちゃんとやってるってこと。

P1030969

四川メン&半ライス(750円)

本当に、何の変哲もないわけよ。
広東麺のような、回鍋肉のような、
辛めのあんかけのせの麺だけどね。

でもね、キャベツの芯は包丁で潰してあったりするわけ。
そういうとこなのよ。

P1030970

そこに浅草開化楼の中太縮れ麺。
程よいモチモチとプリプリ。
決して出しゃばらずに、いい仕事してる。

P1030972

激ウマなどと言うつもりもない。
うめえ、と静かにつぶやきたい。

P1030973

うめえ。

|
|

« カレー担々麺 TANN-YA@大岡山 | トップページ | 弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込 »

ラーメン」カテゴリの記事

中華料理」カテゴリの記事

地域(文京区)」カテゴリの記事

コメント

あんかけライスが美味しそう。
おこげとかにかけても良さそうな感じですね。

投稿: ぽっぷ | 2010年6月 4日 (金) 17時09分

☆ぽっぷさん
ごはんは最初ぶち込み用と考えてたんですけど、
出てきたものを見てちょっと路線変更。
写真で見たとおりのうまさです。

投稿: サル番長 | 2010年6月 4日 (金) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/48511456

この記事へのトラックバック一覧です: 四川メン ふくや@後楽園&飯田橋:

« カレー担々麺 TANN-YA@大岡山 | トップページ | 弓削田醤油はどう違う? 西尾中華そば@駒込 »