« のれんは語る 飛田給大勝軒 | トップページ | 【期間限定】ぜいたくモスチーズバーガー »

グエティオヌア バンセーン・アロイ・チンチン@水道橋

P1030773

え、今回のタイトル全く分からない?

P1030774

グエティオヌアってのは牛の煮込みが入ったラーメンですので。

麺は米粉の平打ち麺(センレック)でいただきます。

P1030775

カレーとか、ごはんメニューもけっこう気になるところです。
目玉焼き50円増しはうれしいかも。

P1030783

アーモンドのような風味のするお茶がうまい。

P1030776

グエティオヌア(牛肉ラーメン)

チャーハンとデザートがついて850円。
デザートはタロイモのプリン?

P1030782

スジだの内臓だのも混じった煮込みがゴロゴロ。
あちら風のちょっとクセのある甘み。

本場の調理人が作っているそうですが、
多少日本人の口に合うようにしてあるんじゃないかな。

P1030781_2

タイ料理にはおなじみの調味料で個人的にアレンジ。
入れたほうが味が締まる。

P1030784

チャーハンはそれだけだと味が淡白なので
スープにぶち込みでちょうどよいかと。

で、「バンセーン・アロイ・チンチン」について。
バンセーンはタイのビーチリゾートの地名。
アロイはタイ語でおいしい。
チンチンはタイ語で本当という意味。
つまり、バンセーン・アロイ・チンチンとは
バンセーンの本当においしい店、といった意味なのですね。

さらに、グエティオがラーメンでヌアが牛肉のこと。

このブログには珍しく、役に立つ情報を載せてみました。

ちなみに私、タイ通の知り合いから
タイの国民的スターである
トンチャイという人に似てると言われたことがあります。
こんな人ね。
ま、確かに系統はこっちか。

いつものように、役に立たない話で締めてみました。

|
|

« のれんは語る 飛田給大勝軒 | トップページ | 【期間限定】ぜいたくモスチーズバーガー »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(千代田区)」カテゴリの記事

コメント

タイトルを見て『舌噛みそう…』って思っちゃいました。

どんな味なのか興味がわきました。
自分の舌で味わいたいです。

投稿: ぽっぷ | 2010年5月26日 (水) 07時49分

☆ぽっぷさん
香辛料の利かせ方は店によりそれぞれなので
一概には言えないのですが、
ここのグエティオヌアはあっさり醤油味で
とっつきやすいかと思います。

投稿: サル番長 | 2010年5月26日 (水) 10時13分

はじめまして、
なつきさんのところから飛んできました。

もうちょっと行って、
専修大学前交差点のところに
新しい泰國料理屋さんが出来ましたよ

もしよろしければお試しください。
ガパオご飯
(パッガパオガイラートカオカイダーオ)
がお勧めです〜〜。
http://blog.livedoor.jp/itaco_88/archives/51827214.html

ここは手加減なし、容赦ないです(笑)

では、今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 出挙 | 2010年6月14日 (月) 22時58分

あ、出挙さんがいる!と思ったら案の定うち経由だ(笑)。

トンチャイ、似ているかも!
ちなみに、某所で呟きましたが、僕は黒ニンニクの力だと思っています。

投稿: なつき | 2010年6月15日 (火) 16時18分

☆出挙さん
はじめまして。
ブログたまに拝見しております。
なつきさんとは同じ穴の狢、との認識でよろしかったでしょうか(笑)
ご紹介のお店、容赦ないっすか!
いいっすねぇ。いや、いいのか?
上階にマッサージもあるしねぇ。
ガラス張りの部屋に女の子が・・・いやいやそうではなくて。
でも私がバンコクで行った店は普通のマッサージ店なのに
そういう仕様でちと驚きましたわ。いや本当に普通の。

☆なつきさん
個人的にはニコラス・ケイジ推しですが、何か?


投稿: サル番長 | 2010年6月15日 (火) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/48405044

この記事へのトラックバック一覧です: グエティオヌア バンセーン・アロイ・チンチン@水道橋:

» 淫らに過ごそう金曜日! [パピヨンのブログ]
ちわっす!Q太郎です。いや〜早くもやってきますた!金曜日!!なんか一日が早くていけませんわ。こうやってオイラは死んでいくんだな〜鐔¥��(鐓� [続きを読む]

受信: 2010年5月28日 (金) 18時01分

» バンセーンアロイチンチン@三崎町 とんがらし裏にてガバオ修業 [journaux 出挙]
地図や詳細はこちらをクリック ガバオご飯が急にお気に入りのタイ料理 経験値が無いに等しいので インプットに忙しい今日この頃(笑) [続きを読む]

受信: 2010年6月14日 (月) 22時54分

« のれんは語る 飛田給大勝軒 | トップページ | 【期間限定】ぜいたくモスチーズバーガー »