« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | 【冬季限定】辛味噌ラーメン 大至@お茶の水 »

日曜日のなわて@武蔵小山

P1020056

娘が、おじさんにシュワシュワもらった店に行きたい、と。
このことを言ってるわけね。
ということで、日曜のお昼に。

P1020061

13時で外待ち5人、中待ち4人。
はしゃぐ娘たちを、外待ちの人々は
微笑ましいと受け取ってくれたか
やかましいと眉をひそめていたか。
あまり騒ぐようならシメますんで。

 暴力がいけないのではない
 暴力の使い方が問題なのだ
 (ユリウス・カエサル)

ウソです。今適当に考えました。

外で15分、中で5分くらい待ったように思います。

P1020065

味玉らーめん(780円)

ビジュアル的には前回と変わるところはないですが、
中身は大きく進化。
前はおいしいけどおとなしすぎるかな、という印象があったが、
ホタテ?のパンチ力がそれを払拭。
あっさりでありながら惹きも強い。

P1020069

娘はつけめん(750円)で。
ゆっくり写真を撮る余裕を与えぬ食いつきっぷり。

前回の印象は、
そこそこうまいし、雰囲気もいいからたまに来ようかな。。。
で、今回は
これは凄くうまいぞ!もっと食べに来よう。
と、大きく変わったのでありました。

ちなみに。
黙々と働く店主と笑顔の素敵な女性の2人体制で、
てっきりこの女性は店主の奥さんだと思ってたんですけど、
先日やってた深夜の番組でこの店が取り上げられてて、
「バイトの女の子」であることが判明。

でも、おいしいものを提供してお客さんを喜ばせよう、
といった点において、たぶんこの2人は同じ方向を向いてるのだな
だから夫婦のように息が合ってるのだな
ということを感じますね。

|
|

« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | 【冬季限定】辛味噌ラーメン 大至@お茶の水 »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(目黒区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/47376643

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日のなわて@武蔵小山:

» なわて@武蔵小山 「特製らーめん」 [そんなに食うなら走らんと]
だってもう あんだけ雑誌にも載ってるのにー あんだけランキング上位なのにー ダイスキな ひるがお系なのにー ってか ひるがおなのにー 行ってない なわてないじゃんー そんなわてないじゃんー なわてないよねー なわてありましたー こんな わてをー これ以上続けるのが タイヘーン 思ったより広がらない なわてー 言えるわけ なわてー もうなー わて げんかーい でもこれ もう ひるがおじゃ なわてー その上だ なわってー ... [続きを読む]

受信: 2010年1月28日 (木) 08時29分

« ラーメン二郎 相模大野店 | トップページ | 【冬季限定】辛味噌ラーメン 大至@お茶の水 »