« 器庵@後楽園~飯田橋 | トップページ | 和正@三軒茶屋 »

麻辣麺 桂園@水道橋

P1010460

いわばジャケ買い。

「桂園」って店は職場近くにもあるんですが、
そちらはいろんな点で今ひとつなので、足は向かない。
ってことになると、職場からちょっと歩く他の支店にも
たいして興味を持てないのは必定なわけで。

しかし、水道橋店の店頭にだけ掲げられている
この麻辣麺の面構えにはグッときた。
見た目だけですけど。

注文して、待つ。
待つ。
待つ。
待つ。
・・・俺の注文、本当に入ってる?

接客担当は中国人のおねえちゃんが2人。
彼女たちがしきりと中国語でやりとりしている。

「☆△!#$$麻辣麺&%##!!」

麻辣麺*+$%麻辣麺■#△!!」

2階にあるらしい厨房ともインターフォンで

「#&$%#麻辣麺*&+#$!!」

「なんか麻辣麺でトラブってるみたいだね。ははは」
「そうだね。ははは」

最後のは近くに座っていた背広組の会話だ。
そんなこと分かっとるわいっ!!
でも、麻辣麺にいったい何があったのかは皆目見当がつかず。

昼休み中に職場に帰れるのか?
はらはらしていると、
ぎりぎりのところで丼が登場。

P1010458

麻辣麺(780円)

味噌ベースのスープにたっぷりの辛味。
むむ、激辛の名は伊達ではなかったか。
といっても中本で言えば蒙古タンメンに毛が生えたレベル。
激辛王いけ麺さん基準ならピリ辛ってところか。

しかしながら、私には十分すぎる辛さ。
名前の通り、麻の痺れと辣の辛さが交互に襲う。
早く啜ろうとするとむせそうになる。
しかし、時間がない。

ひー!ズルズル
ふー!ズルズル

額、というかもう顔面全体から大量の汗。
人間的には当たり前の代謝反応だとは思うのだが、
はたから見ると明らかに変な人になっている。

P1010459

太麺はややコシに欠けるところがあるが、
なかなかの食べ応え。
しかし、この状態では単に手ごわい敵。

しかもごはんまでついてる。
ついてる以上、食べないのは
お百姓さんに申し訳ない。
ぶち込む。
もちろん、辛い。
一応、ごはんも食べましたという体裁だけ作る。

もっといい条件下で戦いたかった。
完全アウェーの中、大敗北。



そしてお会計。
未だに大量の汗をかき続けている私を見たおねえちゃんが、
さっ、とおしぼりを手渡してくれた。
思わぬところで感じる、人の優しさ。
敗北にも、得るものはたくさんある。

P1010461

|
|

« 器庵@後楽園~飯田橋 | トップページ | 和正@三軒茶屋 »

ラーメン」カテゴリの記事

中華料理」カテゴリの記事

地域(千代田区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/46982105

この記事へのトラックバック一覧です: 麻辣麺 桂園@水道橋:

« 器庵@後楽園~飯田橋 | トップページ | 和正@三軒茶屋 »