« 麺楽みつぼし@水道橋 | トップページ | 濃厚つけめん ぶた増し 葉月@雪谷大塚 »

支那そば 神田味の関所 丸高@東大前

ガツン
コテコテ
ギトギト
ゴワゴワ

そんな味に辟易している方も多いと思います。
私も、嫌いというほどではないですが、
またこのタイプかぁ、とため息をつく瞬間は何度かあり。

P1000239

本郷通りと言問通りのぶつかる本郷弥生交差点に
その店はあります。
「支那そば 神田味の関所 丸高」という
どこからどこまでが店名なのか分からない表記で。
なぜ「神田」なのかというと、外神田に本店があるかららしく。
そして、何ゆえ「味の関所」。。。
たぶん、私はここで何かを試されているわけだな。


P1000238

メニューは支那そばとチャーシューメンにそれぞれの大盛。
支那そば(500円)を注文します。


P1000232

お冷と一緒に出されたのは、小梅が2つ。
これはうれしい。
食前にひとつ。
これで食べる準備ができあがったような気がする。
もうひとつは食後の口直しにね。


P1000235

そして、お昼の月~木には
サービスで炊き込みご飯が出る。
特にこれといったコメントはないです。


P1000233

支那そば。
注文からあっという間にご提供です。
それもそのはず、麺は刻細。
しかも、サッと茹でただけのはずなのに
すでにやわやわ。
なぜ?


P1000234

このやわやわ麺の食感は
最近のゴワゴワに慣れている身には
逆に衝撃的。

そして、スープ。
うすい。
動物のダシがほのかに感じられる程度。
やたらと「濃厚」の文字が躍る昨近、
これも逆に衝撃的。

が、衝撃的だからといって、
食ってみろ!!
などというつもりは毛頭なく、
私も再訪するかどうかかなり微妙なわけでして。

しかしながら、ただひとつ、
私が知りたいことは
店員が客に対するときの掛け声が
なにゆえ「押忍」なのか。

別に体育会系な雰囲気の店ではないし
その店員もどちらかといえば、というより
有無を言わさず文化系だし。
「いらっしゃいませ、押忍!」
「中華そばです、押忍!」
「ありがとうございました、押忍!」
発するたびに違和感が。

これもまた、何かの「関所」なのか。
人生には、越さなくてもいい関所もある、と
そのとき思った。

|
|

« 麺楽みつぼし@水道橋 | トップページ | 濃厚つけめん ぶた増し 葉月@雪谷大塚 »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(文京区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/45916186

この記事へのトラックバック一覧です: 支那そば 神田味の関所 丸高@東大前:

« 麺楽みつぼし@水道橋 | トップページ | 濃厚つけめん ぶた増し 葉月@雪谷大塚 »