« 味噌一@田園調布から私を遠ざけていたもの | トップページ | つけまるという名のつけ麺だが まるきんラーメン@春日  »

麺丸@鶴見

(これまでのあらすじ)
久しぶりにてんか@鶴見に赴いたサル番長は
その後これまた久しぶりのばんじまるさんと一献。
が、別に酔ってもいないのにスーツの上着を店に忘れ
帰りの電車でやけに身軽な自分に気付く。
ああ、なんたるダメ人間ぶり!
翌週、上着を取りに再び鶴見へ。。。

向かった先は、ばんじまるさんご贔屓の「麺丸」さん。

P1000554_2 P1000555_3

P1000556_3 P1000557_2

P1000558_2 P1000559_2

今回は、最初っから飲みモードです。
店主の気持ちのいい接客と、大盤振る舞いのおつまみで
すっかりごきげんですがな。


P1000560_2

ホッピーのあとは焼酎にシフト。
こちらはけっこうな焼酎も取り揃えてまして。


P1000561_2 P1000562_2

鶴見のお店で鶴見という名の焼酎をいただく。
しかし、こんなになみなみと注いでいいんすか?
これで400円って、本当にいいんすか?
そりゃうれしいですけど、
もう少し儲けてもかまわないんじゃないかと。


P1000563_2 P1000564_2

そうこうしているうちに、ココロの親分さんが合流。
はじめましてです。
おすすめの焼酎などをさらに煽って、
ラーメン談義に花が咲きます。


P1000565_2

この時点でかなりの酔っ払いなのですが、
塩らーめん(650円)食べて酔いが一気に醒めた。一瞬だけど。
すっげぇうまい。
あっさりだけど濃厚。濃密といったほうがよいか?
スープを啜るたびに、旨味が次々と口腔に攻め入ってくる。
一心不乱に食べた。

食べ終わったらまた、ただの酔っ払い。
ずいぶんと長居してしまいました。
だって居心地いいんだもん。
店主とってもいい人だし。
また来ます。

帰りの記憶は忘却の彼方へ。
そのわりには忘れ物なし。
失ったものも、たぶんなし。
得たものは大きい。

|
|

« 味噌一@田園調布から私を遠ざけていたもの | トップページ | つけまるという名のつけ麺だが まるきんラーメン@春日  »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

TB&コメント有難う御座います。
仕事帰りに行きました!
駅から少し遠いのが難点ですが?
塩ラーメン、美味しいですね!
芋焼酎の銘柄も良く…券売機に焼酎のボタンは無いので…?
後払い?


投稿: tsukachinn | 2009年9月17日 (木) 22時37分

塩ですね~

アッサリというかアサリというトコが絶妙に旨いんですねheart

あまりに焦げ焦げで消防車が来なかったでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: くろきち | 2009年9月18日 (金) 00時23分

☆tsukachinnさん
TB&コメどうもです。
焼酎はその場で現金払いです。
ばんじまるさんが何杯分か前払いしてたので
それに倣ったのですが、
結局最後に足りない分払ったりして(爆)

☆くろきちさん
そうか、あさりがいい具合に効いてるのですね。
酔っ払いは脳の原始的な部分で味わうので
うまいっ!しか分からない(爆爆)

投稿: サル番長 | 2009年9月18日 (金) 09時33分

いろいろすみません(笑)
あの晩、お家で修羅場になってなければ良いなと心配しました。

無化調であの爆発的な旨み、スープのセンス
実はスーパー内助の功な奥様など
かなりの実力店なのに人気爆発しないという私的にツボなお店ですが?
今後ともご贔屓に。

またそのうち、↑前回誘い忘れた方などお誘いして小規模オフ
やりましょう。

投稿: ばんじまる | 2009年9月19日 (土) 18時23分

☆ばんじまるさん
大丈夫です。
妻は最近私を放置気味ですので(笑)
麺丸さんは今後とも応援したいお店ですね。
オフはぜひとも。お酒はほどほどでいきます(笑笑)

投稿: サル番長 | 2009年9月19日 (土) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/46232485

この記事へのトラックバック一覧です: 麺丸@鶴見:

» 政権交代と麺丸@鶴見の塩ラーメン [RENTIER STYLE]
最近…経済学者の中に、「ユニクロが国を滅ぼす」と云う経済学者も居るそうです。 確かに、新興国の安い人件費を使い安くてそこそこの商品を... [続きを読む]

受信: 2009年9月17日 (木) 20時09分

« 味噌一@田園調布から私を遠ざけていたもの | トップページ | つけまるという名のつけ麺だが まるきんラーメン@春日  »