« 牛煮込み辛味噌麺 金みそ商店@水道橋 | トップページ | ラーメン屋はどこだ? 自家製麺 伊藤@赤羽 »

魔物が潜む街の北斗辛軒@六本木

六本木という街には、魔物が潜むという。
その六本木の夜をひとり歩く。

P1070927

先客は、ひとりだ。
私が食券を買っているさなかに、店を出ていった。
私ひとりになった。

P1070928

けっこう余裕のある店内。
テーブル席のど真ん中を選んでしまったが。
この空間にひとり。
カウンターなら違っただろうか。
あとで思うに、このときカウンターに移ればよかった。

P1070931

担々麺と半カレーのセットが到着する。
(玉子はホットペッパーのサービスクーポンだ)
あっさりめの仕上がりの担々麺は何が「讃岐流」なのか。
はたまた、欧風カレーはなにゆえ「大宝寺カレー」なのか。
そういうことを考えなければ、普通にうまい。

P1070934

食べ始めると、集団が入ってきた。
4人が私の左側のテーブルに陣取る。
そのあとで入ってきた3人が、さっきの集団と同じ会社らしく。
3人は私の右側のテーブルに。
実に気まずい。
しかし、もう動けない。

六本木という街には、魔物が潜むという。
その魔物の尻尾の先で鼻先を撫でられた夜。

P1070926

|
|

« 牛煮込み辛味噌麺 金みそ商店@水道橋 | トップページ | ラーメン屋はどこだ? 自家製麺 伊藤@赤羽 »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(港区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/45087470

この記事へのトラックバック一覧です: 魔物が潜む街の北斗辛軒@六本木:

« 牛煮込み辛味噌麺 金みそ商店@水道橋 | トップページ | ラーメン屋はどこだ? 自家製麺 伊藤@赤羽 »