« 百式@西小山 | トップページ | 醤油ラーメンなら藤崎奈々子@水道橋 »

改札抜けたら蟹フレーバー 四代目けいすけ@本駒込

東大正門前にある黒味噌らーめんでおなじみの「初代けいすけ」。
昼休みにのこのこ出かけていって食しているが、その「けいすけ」が
蟹と蝦をフィーチャーした新しい店「四代目けいすけ」をオープンさせたそうな。

東京メトロ南北線本駒込駅のすぐ近く。
職場最寄り駅の後楽園からは2駅。
昼休みに行けないことはない。
が、当然人気店であるからして、大行列だったりすると、
昼休み中に会社に戻れないという危険性もあり。
しばらくは夜営業もなく、また伝え聞く話によれば
夜に出す予定の味は、昼とは変えてくるらしく。

行くべきか行かざるべきか、と悩んでいたら、
たまたま仕事の関係で遅めの昼休みをとることになり、
これなら行列も少なめではないかと。

で、本駒込駅に到着。
改札を出ると、ん?

くんくん。
におうぞ。
くんくん。
・・・蟹だ!

地下の構内に漂うは、蟹フレーバー。
おそらく下水のほうからのにおいが
地下にこもってしまったと思われ。
南北線の後楽園駅のホームが、たまに銭湯くさくなるのと同じ原理だな。
ちなみに銭湯のにおいのもとはラクーアね。
そんな蟹蟹した地下通路を抜け、地上へ。

P1050156

出口からはすぐ近く。6人待ち。
びみょーな並びだが、まあ6人なら大丈夫だろうと。
5分ほどして3人入ったし、全く問題ないだろうと。
がしかし。
20分経過。
おいおい、昼休み半分過ぎるぞ、と言いかけた頃、
いきなり6人様いっぺんにご入場。
席見たら、12もあるぞ。
なにゆえ20分以上?なにゆえ6人いっしょ?
明らかにオペ混乱しとるな。
これを、オープンまもなくだしね、と我慢すべきだろうか?
もう「四代目」なんだから、混乱してどうすると突っ込むべきだろうか?
まあそれは置いといて。

P1050158

メニューは基本的に○○つけ麺1種類で、
あとは味玉であるとかチャーシュー増しといったバリエーション。
麺少なめにすると、味玉・メンマ・のりのいずれかのトッピングサービスとなっている。
私は麺少なめで味玉をつけてもらった。

P1050163 

つけ汁は底に焼き石が入る特殊な椀で提供されるため、ずっとあつあつ。
麺少なめだったとはいえ、最後までぬるく感じることはなかった。
これはいいアイディアですな。
汁は粘度があり、麺に非常によく絡む。
地下を覆った蟹フレーバーを思うに、強烈な蟹なのかと身構えていたのだが、
蟹の効かせ具合は程よく絶妙なバランス。
これまでの濃厚豚骨魚介とは違った、今までにない味わい。
濃厚だけどくどさは感じられず、これはうまいなぁ。

P1050161

つけ汁を纏った、やや平べったい形状の麺も、あっという間になくなってしまった。
トッピングつきとはいえ、少なめは失敗か。

P1050166

が、麺がなくなったら「ライスボール」が待っているのだ。
揚げてあるようですな。

P1050167

崩すと、中からカレーが出てきて味変わり。
よく考えてあるなぁ。
でも、麺少なめでつけ汁の減りも少なかったので、
ライスボールの大きさはちと物足りなかったな。。。
普通に「初代けいすけ」サイズのごはんぶち込みたかった。

ともあれ、味については非常に満足。
夜メニューも大いに期待できそうです。

P1050157

|
|

« 百式@西小山 | トップページ | 醤油ラーメンなら藤崎奈々子@水道橋 »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(文京区)」カテゴリの記事

コメント

厨房内にある寸胴がカニだらけでした。
並んでるときも蟹フレーバーは強烈でしたし。
これは甲殻類嫌いの人はいけないでしょうねえ。

あ、別の話ですが水道橋の店、行ってきました。

投稿: ライダーマン | 2008年11月24日 (月) 22時22分

☆ライダーマンさん
店頭表示などでここまで蟹だの蝦だのと謳っていれば
嫌いな人が間違って入ることはないでしょうけどね。
夜の部も始まったようなので、蝦フレーバー味わってきますか。

水道橋、行きましたか。
私はたぶん、見るだけで終わり(笑)

投稿: サル番長 | 2008年11月25日 (火) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/43155935

この記事へのトラックバック一覧です: 改札抜けたら蟹フレーバー 四代目けいすけ@本駒込:

« 百式@西小山 | トップページ | 醤油ラーメンなら藤崎奈々子@水道橋 »