« 年末年始の映画より | トップページ | カリー&カレーの日 »

ひさびさのらうめん朝日堂

22日(月)の昼休みのこと。
職場の後楽園から白山方面へ。
昼は徒歩十数分圏内をぶらぶらしているのですが、
こちら方面は久しぶりです。

お目当ては、らうめん朝日堂。
3ヶ月か、それ以上か。かなりのお久しぶりです。
前に行ったときの感想は旧ブログのこちらから。

12~3分かけて、到着。
入り口に「1/18~22 餃子¥350⇒¥100」の張り紙。
これはラッキー。
が、ここはランチバイキングをやっている店。
ラーメン頼むとカウンターに置いた料理食べ放題。
これにプラス餃子は、かなり容量オーバーだが。

店内は9割方埋まる盛況。
相変わらずガテン系多し。近所の工事現場の人か。
バイキングは魅力だものね。

基本のしょうゆらうめんと餃子を注文。
すると、厨房にいた店主、
「餃子は時間かかるんだけど・・・」
「え?でも、ラーメン食べ終わる前には出てきますよね?」
「いや、そのあとになると思う・・・」
うーむ。
たった今、前の注文分を作り始めたばかりだから、というのだが、
ちょっとテンション下がる。
ま、いいか。餃子の注文はそのままで。

出来上がるまでの間は、バイキングタイム。
麻婆豆腐に青菜の和え物、ひじきの煮物、キムチ。
ごはんでいただきます。
そこそこの味。無料なら上出来。
食べ終わる頃にらうめん登場。

あ、ちょっと印象が違うぞ。
以前より明らかにスープの色が濃い。
醤油と鰹の風味が強く出ていて、
前までのぼんやりとした味わいから一変。
知ってる味では、銀節や@自由が丘に近いかな。
かなり好みの味になってます。
その代わり、これまで売りにしていたしじみの風味は
目立たなくなったような。

で、食べ終わる前に餃子が出てきました。
こちらは普通。100円ならいいか。
ごはんでいただきます。
かなりの満腹感。

らうめんの変わり具合を考えるに、
他の味も気になるところ。
これは行く回数が増えそうだな。

|
|

« 年末年始の映画より | トップページ | カリー&カレーの日 »

ラーメン」カテゴリの記事

地域(文京区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199412/13634237

この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさのらうめん朝日堂:

« 年末年始の映画より | トップページ | カリー&カレーの日 »